ジャンプアタック実践記~ジャンプ力を上げるために~

ダンクすることを目標にしている、27歳のバスケプレイヤーです。 バスケはあまり上手くないのですが、ダンクだけはしてみたい! そんな思いでジャンプ力を上げるために、ジャンプアタックという本の内容を実践しています。 ダンクするまで、努力あるのみ!

ジャンプ力をさらに上げるために、さらに研究&実践します!

いつもジャンプアタック実践記を読んでいただきまして、ありがとうございます!

今回は、皆さんへお伝えすることがあります!
ダンクできましたとかの、報告ではないのですが!


今現在、ジャンプアタックトレーニングを中心に、
ダンクを目指して取り組んでいる自分ですが

これから、さらにストレッチやトレーニングなどを、
研究&実践していくので

あまり中途半端なことを、皆さんへ紹介しても、
自分も納得しませんし、皆さんにもメリットがないと思うので!

これからは、このブログの更新は、
毎日できません!
楽しみにしていただいている方には、申し訳ありません


もちろん、実践して効果があったことや、
気付いたことなどがあれば、
すぐにでも紹介していきます!


やってみたいことがたくさんあり、
読んでみたいトレーニング本もあるので
1歩1歩、確実に吸収していこうと思います!


全ては、ジャンプ力を上げて、ダンクするために!
これからも、実践することを繰り返します!

さらに皆さんに、ジャンプ力を上げる情報を、
紹介していくためにも、頑張ります!


それでは、今回もジャンプアタック実践記にお越しいただきまして、
ありがとうございます!
これからも、このブログに来ていただけると、とても嬉しいです


ダンクするまで、努力あるのみ!



 

ジャンプアタックトレーニングにバスケに、木曜日は活発に運動します!

いつもジャンプアタック実践記を読んでいただきまして、ありがとうございます!


自分にとって、毎週木曜日は、
上級のジャンプアタックトレーニングに、バスケまであるので、
良い意味で、ヘトヘトになります(笑)


上級のジャンプアタックトレーニングも、慣れてきたので
慣れてきたとはいっても、キツイことには変わりないのですがw
そのキツさを、楽しんで乗り越えた先に、ジャンプ力が上がります!

また、トレーニングを終えた後は、
バスケにいくので、これも良いトレーニングになります

果たして今回のバスケは、良い動きができるのか・・・・・
ひとまずは、リバウンドにブロックにジャンプしまくります
だから、ヘトヘトになるのですが(笑)

リングジャンプにも、余裕があれば挑戦するつもりです!


そして、ジャンプ力が自分よりもある人が来てくれたら、
じっくり、そのジャンプを研究してきます!

ジャンプ力を上げるには、他の人の良いところを学ぶのも、
とても大切なので
そういった意味でも、疲れはしますがバスケに行くことは
欠かしません!

全ては、ジャンプ力を上げてダンクするために!
バスケに行ってきます!


それでは、今回もジャンプアタック実践記にお越しいただきまして、ありがとうございます!


これから、ジャンプ力を上げたい方は、コチラの
ジャンプ力を上げたいあなたが、まず最初にやることとは?
をご覧ください!


ダンクするまで、努力あるのみ!

トレーニングに集中する・しないで、ジャンプ力は大きく変わる!

いつもジャンプアタック実践記を読んでいただきまして、ありがとうございます!

今回は、自分の体験より、
ジャンプ力を上げたい皆さんへ、 お伝えしたいことがあります


ズバリ、何をお伝えいしたいのかというと、
ジャンプ力を上げるのならば、
しっかりと、
”トレーニングに集中” 
してほしい、ということです!


これは、自分が体験して、
良い思いをしなかったので、自信を持って言えます(笑)

しっかり集中してトレーニングするのと、しないのとでは、
筋肉のつき方も、ジャンプ力の上がり方にも差が出ます
もちろん、集中する方が効果は大きいです!

ジャンプ力をこれから上げていきたい、
初心者の方には、コチラの
ジャンプ力を上げたいあなたが、まず最初にやることとは?
にて、まずは、ウエイトトレーニングから始めることを
オススメしました!

その際に、是非、集中してトレーニングしてください!
これは、ジャンプアタックトレーニングの基本でもあります
というか、スポーツ全体に関わる基本ですね!


集中しないでダラダラやっても、
トレーニングの効果が出にくいので、
やるならば、ちゃんと集中してやりましょう!

いたってシンプルなことですが、
集中してやるのと、集中しないでやるのとでは、
続ければ続けるほど、差が出てきますので!

集中してトレーニングして、ジャンプ力が上がる筋肉(速筋)を
手に入れましょう!

ジャンプ力を上げる速筋については、コチラの
ジャンプ力を上げるのなら”速筋”をトレーニング!
をご覧ください!


自分も、集中力が欠けていて、
あまりトレーニングの成果が出ない 時がありました
今思うと、もったいないの一言ですw

ですので皆さん、自分みたいな経験をしないように、
せっかくトレーニングするのならば、集中してやりましょう! 


それでは、今回もジャンプアタック実践記にお越しいただきまして、ありがとうございます!


ダンクするまで、努力あるのみ! 
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ